絶版の本のことをマルセイユタロットでリーディングしてみました。

つぶやき

私は何かを決めるとき、周りの意見に左右されず自分の納得いくほうで決定します。

あ、頑固っていわないでぇぇぇ。これでもかなり周りの意見を取り入れるようになったんです!笑

そんな私ですが、周りにしたら『そんなこと?』と思われるようなことに限って、決められないことがあり・・・

今回は絶版の本で、どうしても読みたい本をがあり探していました。

ネットで探してみると古本でなら結構あり、本の状態が良さそうな2店舗に絞りました。

ここでなぜか迷ってしまい・・・

2店舗の違い

Aのお店:Bのお店より1,000円以上安く、本もあまり傷んでなさそうだけど初利用。

Bのお店:Aのお店より1,000円以上高いけど、2度利用したことがありちゃんとした対応のお店。

こういった理由で、どちらで購入するかを迷っていました。悶々。
どうしてもなにかにひっかかり、決められず、モンモンモン。

あぁ決められない。こんなことで時間費やしてられないわ。ということで、あっさりとマルセイユタロットからアドバイスをいただくことに切り替えました。あっさり。

マルセイユタロットで二者択一

こんなカードが出ました。

現在の状況:    教皇

A(新しいお店): 戦車、女帝

B(利用済のお店):正義、太陽

アドバイス:         審判

結果からいいますと、A(新しいお店)にしました。

教皇:正しいと思うこと、良いと思う方を信じてみる。

A

戦車:いつものお店じゃなくて新しいお店で買ってみよう!結果はついてくるはず!良い悪いは別にして・・・

女帝:注文したし、あとは本が来るまでのんびり。ゆったり。まったりしとこう。←どれだけ?

審判:もしかして、これかもしれない!?と、以前とは違う形で何かが復活するよ。

アドバイスがどういった復活劇なのかわからず、本を読んだら思い出すことでもあるのかな。と、解釈していました。
カードが教えてくれることはそのときにすぐわかる場合と、『このことだったんだ!』とのちに気づく場合があります。
さて、その後どうなったかというと・・・

結果発表!!

意を決して(大げさ。)初めてのお店に注文をしました。(戦車

次の日、『商品がみつからず、申し訳ございません』と返信が来て自動キャンセルされてしまいました。え??笑

でもまぁ女帝が出てるし、慌てて他で買うこともないかぁ。なにかのタイミングでまたどこかで買おう。と、あっさり諦めたのですが・・・

2日後、自動キャンセルされた(笑)お店から『商品が出てきましたので、ご購入の場合は再度ご注文ください。ごめいわくおかけします。』とのメールが。

いつもの私なら『え~!?いいわ~違うとこで買うわ~!!』と思うのですが、

マルセイユタロットのとおり、直球で審判だったので面白すぎてすぐに再注文しました。

すると『ご迷惑をかけましたので、送料サービスにさせていただきます』との連絡が。

これこそ違う形での復活♪♪わーい、ラッキー♡

アドバイスも女帝の捉え方も違ってましたが、出たカードそのままでした。笑
マルセイユタロットリーディングの結果と現実にひとりはしゃいでいた私です♪♪

お気に入り【マルセイユタロット編】

マルセイユタロットの大アルカナの説明などが載っています。

私のお気に入りです。

私が初めて購入したマルセイユタロットカードです。使いやすいです。

色が塗れます。[affi id=13]

持ち運びに便利な手のひらサイズのマルセイユタロットです。

コメント